Fredd

メンズ脱毛・ひげ脱毛は愛知豊橋Freddへ

自己処理による肌への負担。ひげ脱毛専門愛知豊橋Freddの基礎知識

自己処理による肌への負担

Knowledge

ひげや体毛の自己処理の方法

ひげや体毛の自己処理の方法

 あなたはひげや体毛の処理をどのように行っていますか?
 ひげであれば多くの方が、T字のかみそりや電気シェーバーによるひげ剃り、体毛もかみそりによる処理、はさみによるひげや体毛の長さの調整、毛抜きを使用しひげや体毛を抜く処理、除毛クリームや脱色クリームの使用、など自己処理にはさまざなの方法があります。
 人それぞれ自己処理の方法は異なりますが、方法によっては肌をキズつけてしまう場合や、かみそり負けでヒリヒリ感がでてしまうことがあったり、赤くなってしまう方もおられます。
 普段の自己処理で肌へ負担をかけていると感じている方は脱毛をご検討されてみるのも良いかもしれません。

ひげや体毛にT字のかみそりの使用

ひげや体毛にT字のかみそりの使用

 T字のかみそりを使用しひげを剃られている人はとても多くおられます。
 電気シェーバーは高くて購入できない、かみそりは気軽にどこでも購入することができる、電気シェーバーだとうまくひげが剃り切れていない、触るとジョリジョリした感じが残る、電気シェーバーだと青ひげが残ってしまう、などの理由でかみそりを使用されている方もおられます。
 T字のかみそりを使用されている方の悩みの多くが、「かみそり負け」」になります。
 T字のかみそりの場合、かみそりの刃が直接肌にあたるためしっかりひげを剃ることが可能です。
 しっかりひげを剃ることは可能ですが、お肌を一緒に削り落としてしまっている可能性があります。
 そのためかみそりを使用されている方の多くが「かみそり負け」に悩まされています。
 かみそりの使用はお肌への負担がかなり大きいものになっています。

ひげや体毛に電気シェーバーの使用

ひげや体毛に電気シェーバーの使用

 電気シェーバーを使用されている方の多くは、仕事を始めて毎日のようにひげを剃られている方になります。
 学生の中にもひげを電気シェーバーで剃られている方もおられますが、比較的安価な金額で購入できるかみそりの使用のほうが多くなっています。
 ひげを毎日剃る必要のある方であれば、かみそりより電気シェーバーの利用をお勧めいたします。
 電気シェーバーの場合、刃が直接肌に当たらないような設計になっているため、お肌への負担はかみそりに比べ軽減されています。

ひげや体毛に除毛クリームの使用

ひげや体毛に除毛クリームの使用

 ひげの処理に使用される方はおられませんが、体毛の自己処理で除毛クリームを使用される方がおられます。
 除毛クリームとは、ムダ毛の気になるところにクリームを塗布し、指定された時間のあと流し落とすことにより一時的に毛をなくすというものです。
 除毛クリームは薬剤を塗布することにより、その薬剤が毛を溶かし目に見える毛を一時的に減らす働きがあります。除毛クリームによるお肌への影響は、薬剤によるヒリヒリ感や赤みになります。
 特にお肌の弱い敏感肌の方の場合、これらの症状がでやすくなっています。使用前は必ずパッチテストを行うようにしましょう。

ひげや体毛に毛抜きの使用

ひげや体毛に毛抜きの使用

 毛抜きを過去に1度でも使用されたことがあるという方は多いのではないでしょうか。
 毛抜きの使用は体や顔と多くの場面で使用することが可能です。
 さらに毛抜きを使用すると、毛を根こそぎ抜いてしまうのできれいな状態が続くという理由で多くの方が使用されています。
 毛抜きのお肌への負担は大きく、続けて使用することはお勧めできません。
 Freddでは、過去に何度も毛抜きを使用され埋没毛(毛が肌の中に埋まってしまう)になっている方をよく見かけます。
 埋没毛はなかなか自分では出すことができないため、そういった状態を作らないためにも毛抜きの使用は控えましょう。

その他のメンズ脱毛の基礎知識